top of page
検索

工学部4年の栗原裕佳が日本体育測定評価学会第22回大会で優秀発表賞を受賞しました

更新日:2023年4月19日



3月12日に開催された日本体育測定評価学会第22回大会で、工学部4年の栗原裕佳が優秀発表賞を受賞しました。

演題は「ペダル踏み換え動作所要時間における運転姿勢の評価」です。

交通事故抑止のための研究です。




閲覧数:165回0件のコメント

Comments


bottom of page